白髪染めトリートメントの選び方

子供の若白髪を染めるなら白髪染めトリートメントが最適|治すには栄養とストレス緩和

白髪ができる原因はまだ解明されてはいませんが、子供にも関わらず白髪になってしまい一番の要因は「遺伝」かなと思います。

強いストレスを受けることでも白髪になる場合がありますが、その他だと栄養不足などが関係していると言われています。

毛穴の奥にある毛母細胞のうち、メラノサイトと言われる色素を作る細胞が正常に働くなることで白髪化されるわけですが、根本的な解決方法はまだ見つかっていません。

そのため、白髪をどうにかする方法として「切る・抜く・染める」の3つがとられているのが現状です。

私は中学生の頃から白髪があって、高校生になるとかなり増えてきていました。

下記の教えてgooで拝見したお悩み相談者の方は、小学生の娘さんの白髪に関するトピックです。

子供の若白髪 治す&染める方法を教えて下さい

小学4年生の娘です。
小学2年の頃、初めて白髪を発見した時は「たまたまか?」位に考えていましたが、今では頭全体に100本ぐらいに増えてかわいそうなんです。
親の私よりも多いです。。。
おしゃれに目覚めて服のコーディネートを考えたりするようになってきたのが、頭は真っ白く太い立派な白髪が・・・
主人が若白髪だったそうですが、遺伝だとしても何とか目立たないようにしてあげたいと思います。
白髪を黒髪に戻す方法・もしくは、市販の白髪染めは子供の体に悪そうなので、自然で手軽にできる方法をご存じの方がおられましたら教えて下さい。
よろしくお願いします。。。

引用ページ:教えてgoo – 子供の若白髪 治す&染める方法を教えて下さい

親御さんの気持ちはなんとなく分かるぐらいですが、お子さんの気持ちはめっちゃ分かります。。

中学生でも白髪がたくさん生えてきたのが嫌だったし、高校生の頃は白髪染めで白髪を隠していました。

小学生の頃から白髪がたくさんあると思うと・・・辛いですよね。

親御さんとしては、どうにか白髪を治したい一心だと思われますが、白髪を治すことは残念ながら難しいと思います。

なにか病気をして薬の副作用で白髪になったとしても、栄養障害や生活習慣の影響だとしても、白髪になってしまうと治りにくいからです。

美容師時代、お客さんの中で「最近は白髪が黒く戻ってきている」というお話しを聞いたことがありますが、直接的な原因は本人も分かっていないようでした。

私も、ある箇所の白髪が黒髪になってるんじゃ?と気付いたことがありますが、その原因は分かっていません。

そのため、「小学生なのに白髪染めしなきゃいけないのか」という気持ちは置いておいて、やはり白髪を染めることが必要かなと思います。

中学生・高校生と思春期になるにつれて、人の目が気になるようになってきます。

私は白髪でいじめられたことはありませんが、酷いいじめに合う可能性も否めません。

ただ、白髪染めといっても「カラダに悪い成分が入っている薬剤」は使わないで、なるべくカラダに優しいヘアマニキュアとか、白髪染めトリートメントがいいですね。

髪の毛表面に色をくっつけて染めるものなら、頭皮や髪の毛を痛めることはないので、キレイな黒髪を維持できます。

子供の若白髪にも、黒髪はそのままで白髪だけを染めたい大人の方にも白髪染めトリートメントが最適です。

トリートメント成分がたくさん入っているので潤い・ツヤのある黒髪を維持しつつ、目立ってしまう白髪だけを隠すことができます。

ただし、白髪染めトリートメントには

  • 最初の3回ぐらいは連続して塗る必要がある(乾いた髪に)
  • ある程度染まったら、シャンプー後の濡れた髪に塗る
  • 色落ちがあるため、週に1回ぐらいは染めたほうがいい

という特徴があるので、小さなお子さんの場合は自分で塗るのが少し難しいかなと思います。

親御さんが一緒にお風呂に入ってあげて、週1回塗ってあげたらいいですね。

白髪染めトリートメント徹底比較
白髪染めトリートメント 徹底比較 ランキング

実際に白髪染めトリートメントを購入して毛束に染めた画像を公開中です。

各商品の染まり具合の違いや色味を簡単比較できるページを作りました。

美容師が商品を試して感じたことを書いているので、商品選びの参考にしてみて下さい♪

⇒白髪染めトリートメントを美容師が徹底比較|染めた毛束画像を公開中